おやつ ときどき ごはん

2人の女の子のお母さんです。日々の出来事や好きなものについて綴ります。

【毎日の献立の決め方】子どもの状況・部屋の状況を冷静に把握しよう〜。

こんにちは。

4才と2才の女の子のお母さん、おやつ ときどき ごはんです。

凝った料理をつくっている途中で、後悔したことはありませんか?

私はしょっちゅうありました。

子供たちのご機嫌が最悪な日に凝ったお料理を作り始めてしまい、完成できなかったり失敗したり、ただでさえ部屋が散らかっているのに洗い物がたくさん出るお料理を作ってしまい途方に暮れたり...。

ごはん作りが上手くいかなくてストレスをためていた時にはっ!と気が付きました。

 

メニューを決める前に、子どもの状況・部屋の状況を冷静に把握しよう。

 

例えば今日。

子供たちの機嫌は中の下。

部屋の散らかり具合…まあまあひどい。

f:id:OyatsuTokidokiGohan:20211116135029j:plain

そんな時のごはんの一例:

レトルトを使ったグラタンです。

f:id:OyatsuTokidokiGohan:20211116135046j:plain

  • フライパン一つでできる。
  • 切るのは玉ねぎだけ。
  • 茹でブロッコリーは残り物(無ければ無しで)。
  • 鶏挽肉はバラ凍結されたもの(ソーセージでもいいと思う)。

f:id:OyatsuTokidokiGohan:20211116135034j:plain

これよりハードルを上げてしまうと、子供たちに優しくなれない💦

今日より状況がひどい日は、テイクアウトしたり、ご飯と海苔!みたいなシンプルメニューにしたり。

 

お家の人が機嫌よくいることが子供たちにとって一番の薬!

そう自分に言い聞かせています。

 

それではこの辺で。

今日もお読み下さりありがとうございました!